プロにお願いしなくても出来るフローリング補修

普段生活をしている時、椅子を引いた時や家具を移動させる時、置いている荷物を引きずった時などの不注意でフローリングを傷つけてしまう事はよくあります。

また長く住んでいると劣化により床材が剥がれてきたりします。

そんな時にフローリング補修をおこなうのですがプロに任せてしまえば間違いなく綺麗に仕上がります。


しかしプロに任せるほどの費用がない方は、自分でフローリング補修を行う方法があります。
ホームセンターなどにフローリング補修キットというものが売られています。


これを購入して置いて、家に常備しておけば安心です。

浅い傷だけならまだごまかせますが、深い傷ともなるとプロにお願いして張り替えないといけないイメージがありますが、このフローリング補修キットで、浅い傷から深い傷まで幅広く直す事ができます。

一番簡単なものは傷隠しテープです。



色や柄も選ぶ事ができるので自分の家のフローリングに合わせて購入する事が出来ます。


ただしシールだと、貼り付けた周りにホコリが張り付いたり、デコボコが出来て完全に目立たなくする事は出来ないというデメリットがあります。
そのデメリットを解消するには、傷のある箇所にパテを詰め込んで色や木目などを再現するタイプの物があるので、それを購入すると良いです。


この方法は本格的なので少し手間と時間がかかりますが、フローリングの仕上がりは綺麗です。

また塗って擦るだけの簡単な作業で仕上がりが綺麗なキットも売られています。

多角的な視点から産経ニュース関する情報選びで悩んだ時に見てほしい情報をそろえました。

自分に合ったものを選ぶと良いです。